釜炊きオリーブ石けん

余分なものは加えない。素材を生かした 釜炊きオリーブ石けん

 もくせい舎の釜炊きオリーブ石けんは伝統的なマルセイユ石けんの研究から生まれた無添加の石けんです。余分なものは加えない、素材の良さを生かした製法で、確かな洗浄力と素肌の健康を約束します。


ラインナップ


スタンダードな石けん 釜炊きオリーブ石けん72

1.純粋な石けんではない?

 植物油をナトリウムと反応させて石けんを作るプロセスはコールドプロセスの石けんと同じですが、釜炊き石けんの場合は、そこに塩やバリラ灰を使って石けん分のみを煮詰めていくプロセスが加わります。化学的に純粋な石けんを作るためではなく、天然産品である原材料の良さを残すため、製法には工夫を凝らしています。

2.実はいちばん使いやすい

 オリーブ油のみの石けんは冷たい水でも使え、洗浄力も確かですが、泡立ちが穏やかで消えやすく、石けんとしては使いにくい所があります。オリーブ油72%に泡立ちを良くする飽和脂肪酸(パーム核油)を配合した石けんは豊かな泡で使いやすく、現在のマルセイユ石けんはほとんどこの配合に拠っています。硬さもあるため長持ちし、どのような用途にも使いやすい石けんです。

プレーン 【72】 320円
「釜炊きオリーブ石けん72」は現在のマルセイユ石けんの主流であるオリーブ油72%の石けんです。硬さと泡立ちを良くする油には、環境に優しいパーム核油を28%配合しました。洗浄力と泡立ちのバランスが良い石けんです。

成分:石けん素地、グリセリン
原材料:オリーブ油(72%)、パーム核油(28%)、
    水酸化ナトリウム、食塩
平均重量:約75.0グラム


国王の石けん 釜炊きオリーブ石けん100

「バターも要らぬ、脂肪も要らぬ、オリーブのみで作った石けんをこれへ」(ルイ14世)

 「釜炊きオリーブ石けん100」は、石けん史の古典的文書である1788年のルイ14世の勅令を元に、もくせい舎が再製したものです。製法は「釜炊きオリーブ石けん72」と同じですが、全て不飽和脂肪酸の石けんには、他の石けんにはない軽やかさと確かな洗浄力があります。

1.本物はこちら?

 1788年のルイ14世の勅令は「オリーブ油以外」の油の使用を禁ずるものでした。王の没後、業者たちは牛脂やヤシ油を混ぜた石けんを作るようになり、現在ではこちらの方が伝統的石けんとして伝えられています。水にも油にも溶けやすいオリーブ油のみの石けんは製造が難しく、コストも高く、使い勝手も後発品ほど良くなかったことから廃れていったものと思われます。

2.必要な人には必要な石けん

 肖像画で見るルイ14世は濃い化粧で脂性肌の人物です。また、頻繁に抜歯したことから歯槽膿漏にも悩まされていたと思われます。こうした方には十分な洗浄力を持ちつつ、肌に余分な石けんを残さない、洗い上がりの良い石けんが求められます。当時の王侯は科学者でもあり、ルイ14世も平均以上の科学や数学の知識を有しており、必要な石けんの仕様を自分で指図することができました。

3.なぜにアルガン?

 釜炊きオリーブ石けんの中でもっともオリジナルに近いものはプレーンですが、18世紀以降、搾油技術が進歩し、特にアルガンオイルは肌に良いリノール酸を豊富に含むと同時に酸化しにくく、氷点下でも液体で肌に残りにくいことから化粧油として理想的だと重用されるようになりました。シンプルな石けんは、こうした添加オイルの作用も体感しやすく、アルガンのほか、ホホバ、アーモンドオイルを配合した製品も提供しています。

プレーン 【プレーン】 360円
成分:石けん素地
原材料:オリーブ油(100%)、水酸化ナトリウム、食塩
香料等:無香
添加物:なし
重量:80グラム
スイートアーモンド 【スイートアーモンド】 420円
成分:石けん素地
原材料:オリーブ油(100%)、水酸化ナトリウム、食塩、スイートアーモンドオイル、グリセリン
香料等:精油(スイートオレンジ、ローズマリー)
重量:80グラム
ホホバ 【ホホバ】 450円
成分:石けん素地
原材料:オリーブ油(100%)、水酸化ナトリウム、食塩、ホホバオイル
香料等:精油(ゼラニウム、グレープフルーツ)
重量:80グラム
アルガン 【アルガン】 480円
成分:石けん素地
原材料:オリーブ油(100%)、水酸化ナトリウム、食塩、アルガンオイル
香料等:精油(パルマローザ、イランイラン)
重量:80グラム


↓↓ ご購入はこちらからどうぞ♪ ↓↓



釜炊きオリーブ石けんの製法

(1)
精選したオリーブ油を使い、ゆっくりと時間をかけて(1週間〜10日)石けんを作ります。
(2)
でき上がった石けんを塩析して洗い、脱水してブロックを作ります。このブロックも石けんとして使えます。
(3)
ブロックを粉砕して計量して型に圧入し、乾燥させてできあがりです。
(4)
出来上がった石けんは、長期保存でも安心な真空パックにてお届けします。
オリーブオイルの歴史についてはこちらのコラムをご覧ください。


since 2018 もくせい舎